• ホーム
  • 会長挨拶
  • 委員会紹介
  • 活動報告
  • 会員事業所案内
  • 入会のご案内

トップページ > 活動報告 > 島根県商工会議所女性会連合会総会に参加して

活動報告(2019年7月 2日)

島根県商工会議所女性会連合会総会に参加して

 6月13日(木)9時前に松江商工会議所を出発。会員11名で出かけました。貸し切りバスの中での楽しいおしゃべりで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

 会場は江津駅前の「パレットごうつ」。二年前に出来た施設とのこと。とてもモダンで機能的な素晴らしい建物でした。鮮やかな黄色のブレザーが眩しい江津女性会の会員の方々に出迎えられて二階へ上がり、コーヒーとクッキーのおもてなしを受けました。

 昼食のお弁当を頂いた後、第一部の総会に入りました。議事はとてもスムースに進み全てめでたしめでたし。それにしても女性は素晴らしい!県下六つの女性会は、それぞれに美しいブレザーにスカーフや造花をあしらう等、工夫を凝らしておしゃれを楽しんでおられます。でも、「松江のピンク」はひときわワンダフルです。

 第二部は資質向上研修会。結論を先に言うと、とても素晴らしい充実した時間を過ごさせていただきました。もっともっと時間を取って頂いても良かったと思ったくらいです。小さな街(失礼?)が「官」「民」手を取り合って、熱心に取り組み、効果を上げている。しかもリーダーが女性!大感激です。我々松江女性会も、昨年は女性市会議員との懇談会を、また今年は市長との懇談会も計画されているようですが、江津のようにこんなにも具体的に動けるかしらという不安が頭をよぎりました。また、昨今のテレビや新聞でも、雲南市の動きが報じられております。島根の県庁所在地・松江が何もできないでいるのは恥ずかしい事ではないかと、つくづく思い知らされた一日でした。

交流委員会 景山 洋子