1. トップページ
  2. >
  3. 新着情報

小規模事業者持続化補助金 公募要領の改訂について

小規模事業者持続化補助金のコロナ特別対応型の公募要領が改訂となりましたのでご案内いたします。

新しい公募要領はこちらからご覧いただけます。(一般型については変更ございません。)

・ コロナ特別対応型 https://r2.jizokukahojokin.info/corona/

・ 一般型 https://r1.jizokukahojokin.info/

※ 書式もこちらからダウンロードしてください。記載例、Q&A、説明動画がございますのでよくご覧いただき計画書を作成してください。

また、自分がどの型に該当するか不明な方には早分かりチャートもご用意されております。

 

コロナ特別対応型の主な変更点は以下の通りです。

①コロナ特別対応型における支援機関確認書 必須要件の緩和

・ 従来、松江商工会議所が発行しておりました「様式3 支援機関確認書」は必須書類ではなくなりました。

様式3の発行を受けられなくても申請が可能となり、審査上も影響はございませんが、発行を求められる事業所さまに対しては引き続き内容を確認した上で対応してまいります。

つきましてはコロナ特別対応型第3回公募の締め切りは以下の通りとなります。

A:様式3号の発行を求められる事業所さま内容の確認と助言を求められる事業所さま

松江商工会議所への提出7月31日(金) → 最終締切8月7日(金)郵送の場合必着

 

B:直接申し込みで様式3号の発行が必要ない事業所さま

  最終締切8月7日(金) 郵送の場合必着

※ 松江商工会議所は内容確認を行ないませんのでご了承ください。

 

・ 一般型については従来通り「様式4 事業支援計画書」の発行が必要となりますので、一般型第3回公募の提出締め切りは以下の通りといたします。

松江商工会議所への提出9月25日(金) → 最終締切10月2日(金)消印有効

・ 尚、いずれの型も補助金申請システム「Jグランツ https://jgrants.go.jp/」での電子申請が可能です。電子申請を行なわれる事業所さまはGビズIDの発行手続きを行なうよう、お願いいたします。(発行には2~3週間かかります。)

GビズIDについてはこちらをご覧ください。 https://gbiz-id.go.jp/top/

※ 電子申請の場合は概算払請求ができませんのでご注意ください。

 

②コロナ特別対応型の申請書提出先の変更

・ 提出先が以下の通り変更となります。既にご用意をお進めの方はご注意ください。

  〒151-8799 代々木郵便局留め

  日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 事務局 宛

 

③コロナ特別対応型の説明動画が公開されましたので、申請と申請の検討にあたって参考にしてください。

・ 全体編 https://youtu.be/ZtTwi0ojitM

・ 事業再開枠編 https://youtu.be/EU4fLN4msB0

尚、松江商工会議所の支援を受けてお申し込みになられる際は、先ずは公募要領を読み、記載例、Q&A、説明動画などを参考に計画書を作成したのち、7月31日(金)までに一旦メールで計画書をお送りください。

 

また、現在松江商工会議所では計画書作成にあたっての「オンライン個別相談」を行なっております。1回30~60分程度インターネットでつなぎ、計画書にはどのようなことを記載すれば良いか、一旦作成した計画書をどのように修正するか、などについて実際の計画書・記載例などを一緒に見ながらお話しさせていただきます。

オンライン会議ツール「ZOOM」を利用しますのでスマートフォンでも対応可能ですが、計画書をご覧いただきながら進めますのでパソコン・タブレットをご利用いただくことをお勧めします。

ご要望の方は以下のURLでご予約をお願いいたします。時間はご予約をいただいてからメールで連絡して調整いたします。

https://forms.gle/SoYHicJpqUvezN3fA

持続化補助金相談.jpg

本件担当:産業振興課 32-0505