1. トップページ
  2. >
  3. 新着情報

固定資産税等の軽減措置 受付開始のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入が減少した皆さまの税負担軽減を図るため、令和3年1月4日~2月1日の期間中に、松江市へ提出する際必要となる認定経営革新等支援機関等の確認の受付をしております。

本制度を利用される際、以下の点に注意ください。

(1)手順

 ①提出書類(下記の(2))をご用意いただき、松江商工会議所へ郵送してください。 

  ※令和3年1月25日(月)必着で商工会議所へ提出  ※必ず電話してからご提出ください。

 ②松江商工会議所が確認し、不足資料がある場合は連絡いたします。

 ③不備がない場合、概ね1週間程度で書類をご用意いたします。

 ④松江商工会議所へお越しいただき、書類を受け取り、松江市へご提出ください。 

  ※令和3年2月1日(月)までに松江市へ提出

(2)提出書類 ≪①、②、④はExcelシートで作成が可能です≫

【全ての事業者が提出する書類】

 ①確認書(松江商工会議所専用書式)※押印

 ②申告書(松江市書式) ※両面印刷、押印したものをご提出ください。

 ③収入減を証する書類 

 【個人】青色申告決算書(月別売上)、試算表など

 【法人】法人事業概況説明書18月別の売上高等の状況、試算表、法人税申告書別表16の写しなど

  対象月の事業収入がわかる会計帳簿(経理ソフトから出力したデータ、表計算ソフトで作成したデータ等)など

  ※松江市へ提出するときの資料として、法人が事業用家屋を特例対象資産として申告する場合は「法人税申告書別表16の写し」が必要となりました。

【場合によって提出が必要となる書類】

 ④特例対象資産一覧(松江市書式)※該当する方のみご提出ください。

 ⑤特例対象家屋が事業用であることを示す書類及びその事業用割合を示す書類

  例)法人税の申告における別表十六、青色申告決算書、課税明細書など

(3)その他

 ・令和2年2~10月の事業収入をお早めに集計してください。

 ※令和2年2~10月の任意の連続する3ヵ月の事業収入割合に応じて固定資産税が軽減されます。

 ・松江市への書類提出期間が短いため、お早めにご準備ください。

 ※提出期間 令和3年1月4日(月)~2月1日(月)

 ※提出先  松江市固定資産税課(本庁舎 西棟2階)

(4)お問い合わせ

  松江商工会議所 経営支援課 TEL(0852)32-0507