trip_origin小規模事業者持続化補助金 補助率の変更と事業再開枠の創設について

① 小規模事業者の方が地道な販路拡大のために使える「小規模事業者持続化補助金」について、コロナ特別対応型の「B:非対面型ビジネスモデルへの転換」と「C:テレワーク環境の整備」については補助率が2/3から3/4に引き上げられました。

公募要領・申請書式ともに変更となっておりますのでご注意ください。コロナ特別型の第2回を申請される方は新しい書式をお使いください。

公募要領・書式は特設サイトからダウンロードいただけます。

https://r2.jizokukahojokin.info/corona/

② 小規模事業者持続化補助金の採択者に対して、「事業再開枠」として各業種別ガイドラインに沿った感染防止対策(消毒・マスク・飛沫防止対策・アナウンスなど)に要した費用が補助されます。補助率は10/10で、上限額は交付決定額を上限に最大で50万円となります。

申請手続などは国と直接行なっていただくようになりますので、採択者には別途連絡がございます。

詳細はこちらになります。

https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200522002/20200522002.html

また、業種別ガイドラインについてはこちらから、ご自身の業種に該当するものをご覧ください。

https://corona.go.jp/prevention/pdf/guideline_20200514.pdf

③ 小規模事業者持続化補助金 第2回公募についての松江商工会議所への初回提出締め切りは5月29日(金)となります。一般型については今回からJグランツでの電子申請が可能ですが、GビズIDの発行に2週間程度を要しますので、これから取得の方は郵送での申請を視野に準備を進めてください。

尚、今後の行政機関とのやり取りは順次 電子申請化され、また他の補助金申請が発生した際にもGビスIDが使用できます。今回補助金申請を行なわない方でもいざという時に利用できるようにGビズIDの取得をご検討ください。

GビズIDについてはこちらをご覧ください。

https://gbiz-id.go.jp/top/

④ 公募要領は変更となりましたが、小規模事業者持続化補助金についての動画は当面はそのまま公開いたします。申請に際しては必ず目を通していただきますようお願いいたします。

公募要領編(一般型) https://youtu.be/24-Hdc4ZLZU

計画書編(一般型)  https://youtu.be/0CqYTofJpO8

コロナ特別対応型編  https://youtu.be/DyxxOEQJM50

本件担当:産業振興課 32-0505 shinko@matsue.jp